ビールをアイテムにした縁側づくり

昔の家は縁側があり、そこに人が座り気軽に話し込んでいきました。青空エールもビールをアイテムとして橘通りの縁側、宮崎市の縁側となるような店にしたいと思います。

【青空エールの名前の由来】
青空エールは、昭和25年、宮崎県初のショッピングモールとして登場した青空市場(マーケット) の南の一角にあります。そこで作るエールビールということで青空エールと名付けました。

5mビール

青空エールのビールは5mビールです。と言うのは、醸造所からタップまで5mくらいしかありません。すぐそこで出来たフレッシュなビールを、美味しい宮崎産の手作り料理と合わせてご堪能ください。

また、2020秋から出品を始めたジャパン・グレートビア・アワーズで2021春も含めて、出品したビールがいずれも入賞しており、ビールのクォリティも評価されています。

クラフトビールを楽しんでもらうために

青空エールの営業時間は、午後3時から。まったりとした昼飲みも楽しめます。

ビールのお値段もクラフトビールがお手頃な値段でお楽しみいただける設定にしています。90分お代わり自由のコースもあり、広くクラフトビールを楽しめます。

営業時間

コロナ禍の影響でダウンサイジングの営業 となっています。

【営業時間】

・火曜・水曜・木曜日

15:00~21:00(午後9時)

・金曜・土曜日

15:00~22:00(午後10時)

・日曜日

15:00~19:00(午後7時)

 

定休日   月曜日

what's new❣


★ 日本三大秘境の椎葉村、そのまた奥の尾前地区で栽培されたホップを使ったビールを造りました。しかし残念ながらこちらのホップ畑は、台風14号の被害で全滅しました。そこで青空エールでは、このビールを被災地支援ビールとして売上額の半額を地元被災地に支援することにしました。

330ml小瓶700円、500mlペットボトル1000円で、青空エールとこのサイトで販売します。フレッシュホップのピリッとした苦味が効いたビールになっています。是非ご協力ください。


 


★ コオロギと牡蠣のスタウト作りました。

コオロギのパウダーと生の岩ガキを煮だして、黒ビールのスタウトに合わせました。どちらもスタウトにコクと風味が加わり、極上の一品となっています。

コオロギスタウトは現在追加製造の予定で、販売は予約受付中です。
注文フォームからどうぞ。

 

 






メール・SNS・ライン

 

メール;brewpub.aozora@gmail.com

メールQRコード

  • はてなブックマークに追加
  • ライン友達追加URL